ローイングマシン・ボート漕ぎ運動で背筋を強化

トップ > 背筋を鍛える器具 > ローイングマシン

 

ローイングマシンは、ボート漕ぎ運動ができる運動器具です。
背中の筋肉を鍛えたり、全身の有酸素運動ができます。
シットアップ、アームカール、レッグエクステンション、レッグカールなども行えるマルチローイングジムもあります。

 目次
1. ローイングマシンの運動効果
2. ローイングマシンの詳細

ローイングマシンの運動効果

背中を引き締める

ローイングマシンでは、広背筋が鍛えられます。広背筋は、ボート漕ぎ運動や懸垂などで使われる筋肉なので、日常ではあまり使われていません。
広背筋が鍛えられることで、背中の贅肉がとれ、引き締めることができます。

消費カロリー

ボート漕ぎ運動の消費カロリーは、10分間で約50kcalです。
体の中で大きな筋肉である広背筋や大腿四頭筋が使われることで、速足でのウォーキングやジョギングと同じくらいのエネルギーを消費します。

有酸素運動で脂肪燃焼

負荷を小さく調節して運動時間を長くすれば、有酸素運動になり、体脂肪を燃焼します。
逆に負荷を大きくすると、長い時間の運動はできないが、筋肉が鍛えられ、基礎代謝を上げることができます。

肩こりを改善する

肩甲骨から首にかけての筋肉である僧帽筋の血行が悪いと、肩こりの原因になります。
ボート漕ぎ運動では、肩甲骨を動かすことで、首の下周辺の僧帽筋が使われ、血行を促進します。

二の腕を引き締める

ボート漕ぎ運動は、腕を曲げ伸ばしする動作で、上腕二頭筋や上腕三頭筋も使われ、二の腕を引き締めることができます。

ローイングマシンの詳細

ローイングマシン ヘルシーボート
ファイティングロード
ボート漕ぎ運動が背中、腕、お腹、脚と全身をくまなく引き締めます。
サイズ:W60×D153×H65~86cm
耐荷重100kg
ローイングマシン
アイロテック
ボート漕ぎ運動が背中、腕、お腹、脚と全身をくまなく引き締めます。ボート漕ぎの動作で全身の筋肉がバランスよく鍛えられます。カウンターコンピューターが時間・距離・回数・カロリーなどをモニター表示します。
サイズ:W60×D130×H21cm、重量16kg
耐荷重100kg
ローイングマシン
fitbill
初心者から上級者まで、負荷無段階調節。スマホホルダーが搭載され、動画を見ながらトレーニングができます。トレーニングチューブ付き。
サイズ:W64×D109×H50cm、重量16kg
耐荷重135kg
マルチローイングジムDX
アルインコ
腹筋と人気のあるボート漕ぎ運動がセットになったマシン。ローイング、シットアップ、プッシュアップ、アームカール、レッグエクステンション、レッグカールの6種類のエクササイズが出来るマルチジムです。
体重制限100kg
サイズ:W65.5×D104×H63cm、重量12.5kg