ステップ台・踏み台昇降で大腿の筋力と持久力を強化

 

ステップ運動は、10~20cmくらいの高さの踏み台への上り下りを繰り返す運動。高齢者でも室内で手軽にできます。

ステップ運動の効果
ステップ運動は、ウォーキング以上の効果があり、脚に筋肉をつけることができます。
ステップ台の高さを調節すれば、体力レベルに合わせて運動ができます。
少し強い負荷で行えば、筋力強化、軽い負荷で行えば、体脂肪を効率よく燃焼できます。

血糖値を下げる
筋肉量が多い太ももは、カロリーをたくさん消費します。
短い運動時間でも、太ももの筋肉が使われることで、食後血糖値を下げることができます。

つまづきを防止
ステップ運動は、階段などで膝を上げるインナーマッスルである腸腰筋を強化できます。
腸腰筋が強化されることで、つまづきや転倒の防止になります。

ストレッチにもなる
ステップ運動は、ウォーキングに比べて、ふくらはぎやアキレス腱が伸ばされます。
ストレッチされることで、下半身の血行がよくなります。

ステップ台

エアロビクスステップ
EGS(イージーエス)
今、話題のスローステップ運動が手軽にできます。
高さ10cm、15cm(2段階調整)
ステップボード
アルインコ
ステップボードを昇り降りするスローステップ運動で脂肪の燃焼が期待できます。テンポ音入りトレーニングCD、保護マット付きです。
高さ10cm、15cm、20cm(3段階調整)
ステップウェル2
COMBI(コンビ)
体力レベルに合ったテンポの音楽に合わせて、ステップを踏むだけ。音楽は童謡などのメドレーを5段階のテンポで収録、楽しく運動を持けられます。
10cm、12.5cm、15cm、17.5cm、20cmの5段階の高さ調節可能。
ツインステップス
エアロライフ
3つに分かれて使える、スロープ(傾斜)付きの新しいタイプの踏み台です。運動プログラムCD付きです。