筋トレ器具・ストレッチ器具
  TOP下半身を鍛える器具レッグスライダー

レッグスライダーで内転筋・大臀筋を強化

簡単な脚の開閉運動で、トレーニングしにくい内転筋や大臀筋を強化できます。内転筋は内ももを引き締め、大臀筋はヒップアップ効果があります。ツイスト運動で腹斜筋を強化できるタイプもあります。



 目次
 1. レッグスライダーの筋トレ効果
 2. レッグスライダーのダイエット効果
 3. レッグスライダーの種類

レッグスライダーの筋トレ効果

内転筋が鍛えられる

脚を閉じる(股関節を内転させる)動作が、日常ではほとんど使われない、内転筋をトレーニングします。 内転筋が強化されることで、内ももが引き締まります。

O脚の改善に効果的

O脚の原因は、内転筋が弱いことです。 日常で脚を閉じる運動をすることはないので、どんどん衰えていきます。 レッグスライダーで内転筋を強化すれば、O脚の改善、骨盤のゆるみなどに効果があり、歩く姿勢が美しくなります。

ヒップアップできる

脚を開く(股関節を外転させる)運動が、大臀筋や中臀筋などのお尻の筋肉、外ももをトレーニングします。 これらが鍛えられることで、たるんだお尻がヒップアップして、脚を長く見せることができます。

レッグスライダーのダイエット効果

運動時間と消費カロリー

レッグスライダーは、太ももの筋肉を強化することが目的の器具です。 長い時間行う有酸素運動ではないので、脂肪はそれほど燃焼しませんが、血糖値を下げるなど、消費カロリーは大きいです。 10回×3セット、20回×3セットなど、自分の筋力に合わせて運動することが効果的です。

脚が細くなる

太ももに筋肉がつくと、基礎代謝が上がります。 余分なエネルギーが使われ、太りにくい体質にできます。 筋肉がつくと言っても、眠っていた筋肉が活性化する程度なので、脚が太くなるような心配は要りません。

腹斜筋を強化、ウエストを引き締める

脚の開閉運動に加えて、同時にツイスト運動(回転運動)ができるタイプのレッグスライダーもあります。 ツイスト運動が腹斜筋を強化し、お腹を引き締めます。

レッグスライダーの種類

テレビCMでも有名なショップジャパンのレッグマジック、ツイスト運動もできるレッグツイスター、負荷の大きいタフスライダーなどがあります。

レッグマジックX
ショップジャパン
普段鍛えられない、内もも、外もも、ヒップなどおの美脚ゾーンを効果的に引き締めます。ほんの数十秒で太ももが「ぷるぷる」してくるはず。好きな時に簡単にすぐでき、続けられるから期待ができます。
耐荷重110kg
レッグマジック プラス
ショップジャパン
美尻、美脚、美腰に!脚を乗せて左右に滑らすだけで、太ももや外ももを引き締める足痩せのほか、ヒップまでも効果的に引き締めます。バンドを使えば、3段階で負荷調整できます。
耐荷重100kg
レッグツイスター
La-VIE(ラヴィ)
脚のスライド運動で、ウォーキングやジョギングでは鍛えにくい内転筋を強化します。加えて、回転運動でウエスト周りのエクササイズができ、わき腹の脂肪にも刺激を与えます。
耐荷重90kg
タフスライダー
ユニックス
内転筋、腹筋、スポーツマンの要の筋肉を鍛える下半身トレーニングマシン。強い力で激しく繰り返して、瞬発力やアウトマッスルを鍛え、弱い力で、ゆっくり同一動作を繰り返して、筋持久力やインナーマッスルを鍛えます。





プライバシーポリシー