マルチコンパクトジム(腹筋・二の腕・太もものフィットネス)

トップ > 筋トレ器具の効果 > マルチコンパクトジム


腹筋運動をはじめ、腕や脚などのトレーニングもできる、コンパクトなエクササイズ器具です。

 目次
1. マルチコンパクトジムの筋トレ種目
2. マルチコンパクトジムの詳細

マルチコンパクトジムの筋トレ種目

1台で5種類の下記のような運動(シットアップ、アームカール、プッシュアップ、レッグエクステンション、レッグカール)ができます。
行いにくいレッグカール、レッグエクステンションもできます。

シットアップ
シットアップ シットアップ
①図1.ひざを曲げて仰向けになり、手を頭の後ろで組みます。
②図2.ゆっくりと上体をおこし、ゆっくりと戻します。
インクライン・プッシュアップ
インクライン・プッシュアップ インクライン・プッシュアップ
①図1.台の上で両手を肩幅より広めに開き、ひじを曲げ上体を下ろします。
②図2.息を吐きながら腕を伸ばして上体を上げます。
※コンパクトジムでは床で行うよりも負荷が小さいインクライン・プッシュアップができます。バストアップに効果的です。
アームカール
アームカール アームカール
①チューブの真ん中を両足で踏み、手の平を上に向けて、左右の手で両端を持ちます。(図1)
②ひじを体に固定した状態で、ひじを曲げていきチューブを伸ばし(図2)、ゆっくり元に戻します。
※二の腕を引き締めます。
レッグエクステンション
レッグエクステンション レッグエクステンション
①椅子に座り、片足と椅子の脚にチューブを固定します。(図1)
②片脚を前に伸ばし(図2)、ゆっくり元に戻します。
※太もも前側の筋肉を強化でき、基礎代謝が上がります。
レッグカール
レッグカール レッグカール
①柱などにチューブを固定し、うつ伏せになって両足を伸ばし、足首にチューブを巻きます。(図1)
②膝を曲げて、チューブを伸ばし(図2)、ゆっくり元に戻します。
※太もも後側の筋肉を強化でき、基礎代謝が上がります。

マルチコンパクトジムの詳細

マルチコンパクトジム
アルインコ
シットアップ(腹筋運動)、アームカール(腕)、プッシュアップ(胸・二の腕)、レッグエクステンション(太もも前側)、レッグカール(太もも裏側)の筋力トレーニングが行えるエクササイズ器具です。耐荷重100kg。
サイズ:W59×D85×最大H47cm、重量5kg
マルチローイングジムDX
アルインコ
マルチコンパクトジムの5種類の運動に加えて、背中を引き締める、ボート漕ぎ運動(ローイング)もできるマシンです。耐荷重100kg。
サイズ:W65.5×D104×H63cm、重量12.5kg
ワンダーコア2
ショップジャパン
腹筋運動を補助してくれるワンダーコアの機能はそのままで、腹筋運動と有酸素運動を同時に行える進化型腹筋マシンです。バンドを使用すれば10種類に及ぶトレーニングができます。
サイズ:W73×D101×H52cm、重量11kg